宇都宮観光コンベンション協会

餃子像

SONY DSC

ビーナスが餃子の皮に包まれた「餃子のビーナス」を彫った像で、宇都宮市の特産の大谷石を使用している。現代彫刻家の西松鉱二氏がデザインを担当した。
1994年テレビ番組企画で、宇都宮市とのタイアップとして作られ、当初は東口の歩行者広場に設置されていた。2008年10月再開発に伴い西口ペデストリアンデッキへ移転したが、西口の設置場所はデッキの下で場所が分かりにくいため2014年10月ペデストリアンデッキ2階へ再移転した。
現在では観光客のフォトスポットとして人気を集めている。

所在地〒321-0965

※上記の時間等を含む内容は変更になる場合があります。ご了承ください。


宇都宮観光コンベンション協会
〒320-0806 栃木県宇都宮市中央3丁目1番4号(栃木県産業会館2F)
TEL:028-632-2445 FAX:028-636-7421