宇都宮観光コンベンション協会

[白澤エリア]白澤宿 七福神巡り(所要時間約3時間)

shiraseawajuku_mainImg

河内の白沢地域は、江戸時代から明治時代にかけて奥州街道の宿場町でした。その歴史を今に伝える建物や文化が残り、ぶらりと散策するにはピッタリですね。点在する寺社には七福神が祀られているので、七福神めぐりが楽しめます。

1
JR宇都宮駅西口

関東バス「白沢河原」行き約30分、「白沢河原」下車すぐ。
車の場合は河内総合福祉センター駐車場利用。
2
一里塚(福禄寿)

宿場町中心から約600m離れたバス駐車場内の一里塚に祀られている。

徒歩約10分
3
北野神社(恵比寿)

九郷半川という小川沿いの北野神社境内に祀られている。川沿いに歩いていくと白沢公園や弁財天に至る。

徒歩約5分
4
薬師堂(毘沙門天)

白澤宿本陣を司った宇加地家が建てた薬師堂前に祀られている。

徒歩約5分
5
明星院(布袋尊)

慶長年間に白澤宿に移ってきた明星院の境内近くに布袋尊が祀られている。

徒歩約5分
6
白髭神社(大黒天)

石段を登った先に立つ白髭神社に安置されている。神社からは白沢地域を見渡せる。

徒歩約5分
7
須賀神社(弁財天)

河川を神格化した女神ということもあり、須賀神社境内の川の近くに佇んでいる。

徒歩約5分
8
白沢地蔵堂(寿老人)

白澤宿の入口手前にある白沢地蔵堂に地蔵尊像と並んで立っている。

バス停「河内総合福祉センター」まで徒歩約5分、関東バス「宇都宮駅」行き約25分、終点下車。
9
JR宇都宮駅西口




宇都宮観光コンベンション協会
〒320-0806 栃木県宇都宮市中央3丁目1番4号(栃木県産業会館2F)
TEL:028-632-2445 FAX:028-636-7421