宇都宮観光コンベンション協会

  • フォントサイズ小中大

餃子の街宇都宮

 各家庭の餃子消費額が15年連続全国1位となった宇都宮。市内には約30店の餃子専門店があります。宇都宮がそのような餃子の街となったのは、市内に駐屯していた第14師団が中国に出兵したことで餃子を知り、帰郷後広まりました。また、宇都宮は夏暑く冬寒い内陸型気候のため、スタミナをつけるために餃子人気が高まったとも言われています。その後、1993年には、市内餃子専門店など38店舗により宇都宮餃子会が発足。現在は約80店舗が加盟しています。
 宇都宮の餃子は、焼き、水、揚げなどの種類があり、店舗によって大きさや素材、皮の厚さや熟成度、包む具合やはねの大きさ、つけだれなどが店によって異なり、さまざまな種類を楽しむことができます。なかには140人前が1つになったジャンボ餃子などの変わり種の餃子もあります。

logo_gyoza

協同組合宇都宮餃子会

餃子の街・宇都宮の餃子店や中華料理店の会。老舗・新店を問わず集まった店舗は、70軒以上。その数だけでも、圧倒されます。さすがは日本一の餃子の街。 会では、餃子店マップの作成やイベント、餃子教室の開催などを通して、宇都宮餃子のPRにはげんでい・・・続きを見る

来らっせ東武宇都宮店

宇都宮餃子会加盟より34店舗の餃子が月替わりで味わえる。 宇都宮餃子を全国に知らしめた協同組合宇都宮餃子会の直営店「来らっせ」が百貨店に初出店。 本店同様、加盟より34店舗の餃子が月替わりで味わえるほか、複数店舗の餃子を食べ比べできる人気の・・・続きを見る

来らっせパセオ店

来らっせパセオ店

JR宇都宮駅ビルパセオ内にある「来らっせパセオ店」には宇都宮32店舗の冷凍生餃子がずらり!各店の餃子の特徴もわかりやすく表記してあるので、自分好みの餃子を選べます。 餃子関連商品も充実していて、餃子のお土産を買うならここで間違いなし!

来らっせ本店

来らっせ本店

宇都宮餃子を巡るなら、まずチェックしたいのが「来らっせ本店」。 ここは、長年「餃子のまち・宇都宮」を支えてきた宇都宮餃子会に加盟する27店の味を、日替わりメニューで味わえる「餃子のテーマパーク」。

宇都宮観光コンベンション協会
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央3丁目1番4号(栃木県産業会館2F)
TEL:028-632-2445 FAX:028-636-7421