宇都宮観光コンベンション協会

ジャパンカップサイクルロードレース

画像①

1992年に創設されたジャパンカップサイクルロードレースは、アジアにおける最大レースの1つであり、ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリアといった、世界の第一線で活躍する選手たちの本気の勝負を間近で見ることが出来る日本で唯一の大会です。
現在、ワンデイ・レース(1日で勝敗を決めるレース)としては、アジアで唯一、最上位カテゴリーのオークラス(Hors Class = 超級)のレースとなっており、UCI(国際自転車競技連合)からはアジアにおける自転車競技発展の牽引役として認められています。
また、ロードレースの前日には、宇都宮市の中心部を貫く宇都宮市大通りで、クリテリウム(短い距離の周回レース)も開催されます。
大会開催期間中は毎年国内外から10万人を超えるロードレースファンが集まり、宇都宮がジャパンカップ一色に染まります。

開催日2019年10月18日(金)~20日(日)
開催場所宇都宮市森林公園周回コースほか
ホームページ http://www.japancup.gr.jp/



宇都宮観光コンベンション協会
〒320-0806 栃木県宇都宮市中央3丁目1番4号(栃木県産業会館2F)
TEL:028-632-2445 FAX:028-636-7421