宇都宮観光コンベンション協会

  • フォントサイズ小中大

イベント・お祭り

瓦谷の神楽[平野神社]

瓦谷の神楽(1月第1日曜日)

瓦谷の神楽は、瓦谷町にある平野神社で伝承されており、市内では唯一残る里神楽です。 古事記・日本書紀の岩戸隠れの段でアメノウズメが神懸りして舞った舞いが起源とされる神楽。瓦谷の神楽の起源は定かではありませんが、江戸時代中期ごろの桃園天皇の御世・・・続きを見る

消防出初式(1月第1日曜日)

年初に消防関係者の人員、装備を検閲し、消防の発展向上や士気の高揚を図り、市民への消防思想の普及徹底を図る式典です。当日は交通規制された大通りやバンバ通り等も含めて、一斉放水訓練、消防車両等展示、40m以上の救助隊はしご車操作訓練、分列行進等・・・続きを見る

とちぎ将棋まつり(1月第1日曜日)

2010年スタートで、将棋を多くの方が体験できる機会を提供することを目的としたイベントです。女流棋士を含めた有名棋士が参加し、プロ棋士同士の特選対局の観覧、指導対局、サイン会、プロ棋士に一般参加者が挑める「真剣勝負」、プロ棋士によるトークシ・・・続きを見る

初市

初市(1月11日)

毎年1月11日に上河原通りにダルマ、豆太鼓、黄鮒などの縁起物の露店出店されるおまつりです。

春渡祭(おたりや)

春渡祭(おたりや)(1月15日)

宇都宮市民に一年の終わりと正月の終わりを告げる二荒山神社の夜祭です。二荒山神社のご神体を下の宮(PARCO西側)がある荒尾崎から臼が峰(現在の社殿場所)に還座したことが祭礼の始まりと伝えられ、古く838年まで遡ります。 一般に神社の還座の儀・・・続きを見る

花市

花市(2月1日)

江戸時代スタートの、毎年2月1日に二荒山神社の参道で開催されるだるまや熊手、郷土玩具でかつて伝染病を鎮めたといわれる黄ぶな等の縁起物の出店がでるおまつりです。 穏やかな天候の場合は21:00頃まで出店が延長になる場合があります。

太々神楽[八坂神社]

八坂神社太々神楽(2月最終日曜)

八坂神社の太々神楽は、神官が江戸時代に神田明神へ出向いて、太々神楽の技能を伝承してきたものといわれる。市の無形文化財。

篠井うどんまつり(3月上旬)

篠井地区の食文化である「手打ちうどん」のPRと地域の活性化を目的としたおまつりです。当日は篠井の清水と厳選された生地を生かした手打ちうどん教室や、うどん早食い競争が実施されます。

大鍋まつり~下野の国から元気を! (3月中旬)

2009年スタートで、地産地消促進や地域活性が目的の栃木県内食材を使用したご当地鍋料理を一堂に楽しむことのできるイベントです。当日は県内を中心とした約10種類のご当地鍋料理が1杯300程度で販売されます。またその他飲食ブースやPRブースが出・・・続きを見る

うつのみや大道芸フェスティバル(3月中旬)

2007年スタートで、宇都宮をより元気に、笑顔を溢れる素敵な街にすることを目的とし、中心市街地で大道芸の披露するイベントです。 ジャグリングやパントマイム、バルーンアート等約20組が出演し、飲食ブースの出店もあります。 過去には世界チャンピ・・・続きを見る

宇都宮城桜まつり(3月下旬)

宇都宮で一番早く桜を見られる宇都宮城址公園で開催される桜まつりです。春を感じさせるステージイベントの開催や、宇都宮の城址公園の魅力を満喫するための、花見を盛り上げる様々な催しを実施します。 宇都宮城址公園は、4種類の桜が植えられており、早咲・・・続きを見る

栃木県総合運動公園さくらまつり(4月上旬~中旬)

ソメイヨシノ約500本が植えられた総合運動公園で、スタンプラリーや臨時売店販売などが実施されます。また、期間中の土日はさくら茶サービス、鉢花販売などが実施されます。駐車場は無料で、大型車48台分、一般車68台分あります。

新川さくら祭り(4月上旬~中旬)

見事なソメイヨシノ約60本が立ち並ぶ新川沿いで開催される桜まつりです。期間中は新川沿いでボンボリ点灯が実施され、露店がでます。また、期間中の1日間は、地元の西原小学校校庭にて、地元方々のステージイベントが実施されます。 駐車場はありませんの・・・続きを見る

かまがわ・川床・桜まつり(4月上旬~中旬)

中心市街地を流れる釜川ほとりで開催される桜まつりです。特に宇都宮城主しか通ることが許されなかった「御橋」、から「出雲橋」までの区間では、枝垂れ桜が咲き誇り、隠れた名所となっています。 期間中は、釜川に川床を設置し、夕方にはぼんぼりを点灯する・・・続きを見る

八幡山公園ぼんぼり点灯(4月上旬~中旬)

約800本のソメイヨシノが植えられた宇都宮を代表する桜の名所、八幡山公園で実施される桜まつり。約530個のぼんぼりが点灯され、売店も出店されます。駐車場は無料で一般車70台分あります。

古賀志の孝子桜まつり(4月第1土曜日曜)

4月の第1土日に開催される、親孝行の息子のために、父親が息を引き取る前、時季外れに桜が奇跡的に咲いたという逸話が残る孝子(親孝行の子)桜を中心とした桜まつり。 樹齢400年で市指定天然記念物の孝子桜のライトアップや孝子桜の逸話の演劇、地元の・・・続きを見る

とちテレアニメフェスタ(5月上旬)

地元テレビ局であるとちぎテレビがアニメを通じた地域振興を目的としたイベントです。アニメの巨大ビジョン上映会や、アニメソングを歌いアーティストによるコンサート、声優によるトークショー、痛車展示、コスプレエリア設置、ご当地萌えキャラのブース出店・・・続きを見る

ミヤ・ストリート・ギグ(5月中旬)

2001年スタートの宇都宮市民芸術祭軽音楽祭の一環である北関東最大級のアマチュア音楽フェスティバルです。ミヤ・ストリートギグの名の通り、街中の路上や公開空地を利用して行う音楽イベントです。 中心市街地のストリートで、数多くの団体、アーティス・・・続きを見る

宇都宮ジャズクルージング Vol.1(5月中旬)

2005年スタートの、市内ライブハウス等が加盟する宇都宮ジャズ協会が主催、キリンビールマーケティング株式会社栃木支社が協賛するジャズライブイベントです。ミヤ・ストリート・ギグの夜に開催され、加盟店舗で1日2回から3回のジャズライブを同日開催・・・続きを見る

堀米の田舞祭

田舞祭(堀米の田楽舞)(5月15日)

田舞〔たまい〕とは五穀の豊穣を祈るする舞のことで、二荒山神社では江戸時代から始まり田楽舞といいます。 初夏に五穀豊穣を祈念する祭りを行うようになり、その結果、田楽舞を取り入れ、田舞祭〔たまいさい〕 を行うようになったものと思われます。 現在・・・続きを見る

宇都宮観光コンベンション協会
〒320-0805 栃木県宇都宮市中央3丁目1番4号(栃木県産業会館2F)
TEL:028-632-2445 FAX:028-636-7421